農地の貸し借りが安心してできます

「農地を貸したが返してもらえないのではないか」など、農地の貸し借りについて不安をお持ちの人はいませんか。
農地の貸し借りや売買は農地法によって規制されていますが、農業経営基盤強化促進法に基づいて「利用権設定」をすれば、安心して農地の貸し借りができます。
貸し手(所有者)と借り手(耕作者)の双方で、貸し借りの期間や賃借料などの条件を十分に話し合って合意の上、産業課へ申出書を提出してください。
詳しくは、町役場産業課にお問い合わせください。

「利用権設定」の特徴

農地を貸したら…

貸した農地は、契約期間が満了したら必ず返ってきます。
また、再設定をすることにより、継続して貸すこともできます。

農地を借りたら…

利用権の設定期間中は、安心して耕作できます。
また、再設定をすることにより、継続して借りることもできます。

申出書提出期限

平成30年2月9日(金曜日)

お問い合わせ
産業課 農林水産班
〒742-1195 山口県熊毛郡平生町大字平生町210-1
電話番号:0820-56-7117
ファックス:0820-56-7123
お問い合わせはこちらから