佐賀の夫婦松

佐賀の夫婦松

平生町大字佐賀名切に赤松と黒松が結合した珍しい松「夫婦松」があります。

連理の松と言われて長く親しまれ、防長風土注進案に「防長にこれあり、天下の奇松......」と報告されておりました。昭和5年11月に国の天然記念物(当時東西29.65メートル、南北29.28メートル、樹高15.76メートル)に指定されていましたが、昭和49年に松食い虫の被害で枯れ、昭和51年には国の指定も解除されました。

しかし、この松に対する地元の方の思いが強く、現在は幹の一部(2本の松の結合部)が保存され、町の有形民俗文化財に指定されています。

地図情報

関連リンク

文化財

お問い合わせ
教育委員会 社会教育課
〒742-1102 山口県熊毛郡平生町大字平生村178
電話番号:0820-56-6083
ファックス:0820-56-7151
お問い合わせはこちらから