「年末年始の交通安全県民運動」が実施されます

年末年始は、帰省やレジャーに伴って、人や車の動きが慌ただしくなり交通量が増加するほか、忘年会など飲酒の機会が多くなることから、重大事故の多発が懸念されます。
この運動は、県民一人ひとりの交通安全意識の高揚と交通ルールの遵守、正しい交通マナーの実践により、冬期における交通事故の防止を図ることを目的として、次のとおり実施されます。

特にこの時期は日没が早いことから、外出するときは、車は早めのライト点灯と夜間におけるハイビームの有効活用を実践し、歩行者は反射材を身につけるなど、自分の存在を目立たせる工夫をして、事故に遭わないよう気をつけましょう。

運動期間

12月10日(日曜日)~1月3日(水曜日)

重点目標

  • 反射材・ハイビームの活用促進
  • スピードダウンの推進
  • 子どもと高齢者の交通事故防止
  • 自転車の安全利用の推進
  • シートベルト等の着用の徹底
  • 飲酒運転の根絶
お問い合わせ
総務課 地域安全班
〒742-1195 山口県熊毛郡平生町大字平生町210-1
電話番号:0820-56-7111
ファックス:0820-56-3864
お問い合わせはこちらから