空家リフォーム助成事業のご案内

空家の利活用を促進するため、「空家バンク」に登録した空家のリフォーム費用および家具などの不要物の撤去費用の一部を助成します。

補助金の額

リフォーム代

対象費用の2分の1 (上限30万円)

不要物の撤去

対象費用の全額 (上限10万円)

申込方法

空家バンク登録後に申込みができます。(予算の範囲内で助成)
次の申請書に必要な書類を添えて、町役場地域振興課に提出してください。

申請書などのダウンロード

リフォームを行う前に、申請していただくもの

平生町空家リフォーム事業助成金交付申請書(WORD:32.5KB)

事業計画及び収支内訳書(WORD:36.5KB)

誓約書(WORD:26.5KB)

リフォーム後、提出していただくもの

平生町空家リフォーム事業実績報告書(WORD:32KB)

事業実績及び収支精算書(WORD:35.5KB)

実績報告後、平生町から助成金確定通知書が送られてきた後、提出していただくもの

平生町空家リフォーム事業助成金交付請求書(WORD:35.5KB)

『住宅ローン【フラット35】』をご利用することができます!

平生町では、今年度から空家の利活用を促進するため、独立行政法人住宅金融支援機構との間で空家に関する協定を締結しました。

空家バンク物件を購入しリフォームを行い、補助金15万円以上の交付をうける方は、住宅ローン【フラット35】を利用することができ、金利の優遇措置(当初5年間の金利を0.25%引下げ)を受けることができます。

利用の手続に関しましては、現在準備中ですので、今しばらくお待ちください。

お問い合わせ
地域振興課 まちづくり推進班
〒742-1195 山口県熊毛郡平生町大字平生町210-1
電話番号:0820-56-7120
ファックス:0820-56-7121
お問い合わせはこちらから