空家を貸す・売るときの流れ

1 物件登録申込み

空家を貸したい・売りたい方は、「平生町空家バンク物件登録申込書」に必要事項を記入のうえ、町役場地域振興課へ提出してください。間取りなどが分かる資料があればご提供ください。

廃屋、所有者に町税の滞納がある場合は登録できません。

申込書から得た個人情報は、平生町空家バンクの事務作業に限り使用することとし、平生町と不動産関係団体(一般社団法人山口県宅地建物取引業協会柳井支部および公益社団法人全日本不動産協会山口県本部)で共有します。本人の同意なく他の目的に使用することはありません。

空家を登録するとき

平生町空家バンク物件登録申込書(WORD:43KB)

登録後、物件の内容を変更するとき

平生町空家バンク登録事項変更届出書(WORD:33KB)

空家バンクの登録を抹消するとき

平生町空家バンク物件登録抹消届出書(WORD:32KB)

2 物件調査・媒介契約締結

お申込みいただいた内容を町が確認した後、町と協定を結んでいる不動産関係団体の担当会員が物件の詳細調査に伺います。物件としての適否、賃貸・売買に向けて必要となる事項を打ち合わせていただき、賃貸・売買することが決まりましたら、担当会員と媒介(仲介)契約を締結してください。

3 物件情報登録・公開

媒介契約が締結された物件に関する情報を町が登録し、町のホームページで公開します。

4 UJIターン希望者と交渉

物件を借りたい・買いたいUJIターン希望者が現れた場合、担当会員からご連絡します。その後、担当会員の仲介により、希望者と交渉することになります。

町は、交渉や契約、契約などに関するトラブルには関与しません。

お問い合わせ
地域振興課 まちづくり推進班
〒742-1195 山口県熊毛郡平生町大字平生町210-1
電話番号:0820-56-7120
ファックス:0820-56-7121
お問い合わせはこちらから