カブトガニとは

カブトガニは、節足動物門、鋏角亜門、節口綱、剣尾亜網、剣尾目、カブトガニ亜目、カブトガニ上科、カブトガニ科に属し、2億年もの間形を変えずに生きてきたことから“生きた化石(または生きている化石ともいう)”といわれている生物です。
カブトガニは、その名前から「エビ」や「カニ」などの甲殻類の仲間と思われがちですが、実際にはかなり違っていて「クモ」や「サソリ」に近い生き物です。

(写真)カブトガニ

お問い合わせ
産業課 商工観光班
〒742-1195 山口県熊毛郡平生町大字平生町210-1
電話番号:0820-56-7117
ファックス:0820-56-7123
お問い合わせはこちらから